イマムー日々充電 解放区!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きな挑戦者
この間、テレビで
『松田優作』さんの特集?をやっていました。




やっぱり『松田優作』さんってスゴイや・・・。




人に厳しく、自分にも厳しく・・
それは良い映画を創りたいという想い。





そのテレビのゲストで出ていた『太田光』さんが
『松田優作』さんについて、こう語っていました。






「彼は異分子なんだよ・・・。」






異分子・・・か。







それと、こんな事も言っていた。






「彼はいつも、俺はこんなもんじゃないと思っていた。」







そんな話を聞いていると、
俺の頭の中でこんな文字が浮かび上がってきた。







『松田優作』=「大きな挑戦者」








『松田優作』さんは、いつも挑戦者側に立っていたんじゃないかと。







どんなにビックになっても。



どんなに上にいっても。




彼は常に上を目指し、
永遠の挑戦者だったんじゃないかと僕は思いました。






「こんなもんじゃない」








シンプルな言葉だけど、
響く言葉ですね。






「大きな挑戦者」・・『松田優作』さん。







ハートを揺らして。








<今週のずんだ>



皆さんは「ずんだ」というものを
御存知ですか?





ずんだ




「プリッツ」・・東北地区限定ずんだ味。


「ずんだ」とは枝豆を打って作ったことから、
「豆打」(ずだ)と言われていたらしいです。


そして、その言葉がなまって
「ずんだ」と言われるようになりました。




勉強になりますね♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。